トップページ > 記事閲覧
細かいルールについて・融合召喚
日時: 2015/11/13 16:23
名前: 海馬さん
ホスト: 116.1.54.119

<b>自己調査URL</b>
http://yugioh-wiki.net/index.php?%CD%BB%B9%E7%BE%A4%B4%AD
http://yugioh-wiki.net/index.php?%A1%D4%CD%BB%B9%E7%A1%D5

ほぼすべての融合召喚の効果を含むカードのテキストは「○○融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを【墓地に送り】、その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する」と書かれています。その「○○をし、○○をする」の書き方は、普通に理解では「同時に処理扱い」とし、つまり「前の処理が行わず場合、後の処理も行わない」の意味です。しかし、「融合」のページを見ると、それは同時の処理ではありません。さらに、「マクロコスモス」が表側表示で存在しても、融合素材モンスターが除外されて、その直後融合モンスターも問題なくフィールドに出れます。それはそのテキストの書き方をしながら、融合召喚に対する特殊裁定のようなものと扱ってもいいですか?
なお、英語版の「融合」、「Polymerization」のテキストは、「using」という単語で表現されています。聯想として、シンクロ召喚ではシンクロ素材はあくまで「使用される」ので、その後墓地へ送れたり、除外されたり、表側表示でエクストラデッキへ加えられても構わず、シンクロモンスターがフィールドに出れます。つまり、同じ理解を従って、「融合素材モンスターはあくまで融合召喚のために使用され扱い」という考え方は正しいものですか?





メンテ

Page: 1 |

Re: 細かいルールについて・融合召喚 ( No.1 )
日時: 2015/11/13 21:41
名前: 海馬さん
ホスト: p9101-adsao12honb5-acca.tokyo.ocn.ne.jp

はい、コストとして送るのとは異なり、融合召喚に使用される素材は「効果」で送られるのであり、「墓地に送って融合召喚」までがひとつの流れであるため、Pモンスターや素材が除外される場合も融合モンスターは特殊召喚されます。

余談ですが融合モンスターの一つである《キメラテック・フォートレス・ドラゴン》は手順で墓地に送るため、墓地に送れないモンスターは素材に使えないものとなっています。
メンテ
Re: 細かいルールについて・融合召喚 ( No.2 )
日時: 2015/11/14 02:23
名前: 海馬さん
ホスト: 110-135-230-43.rev.home.ne.jp

>同じ理解を従って、「融合素材モンスターはあくまで融合召喚のために使用され扱い」という考え方は正しいものですか?

それで良いと思います。
効果処理によって行われる点を除き、シンクロ召喚と同じ考え方ですね。
「シンクロ素材を墓地へ送った後で、シンクロモンスターをシンクロ召喚する」
「シンクロ素材が墓地に置かれなかったとしても、シンクロ召喚に成功する」

また、オッドアイズ・フュージョンにはエクストラデッキからの素材には「墓地へ送る」ではなく「融合素材とする事ができる」と書かれています。

融合召喚や儀式召喚は効果を発動して行うものですが、テキストではなくルールによってその方法が定められていると考えても良いでしょう。
英語版カードでも同じで、通常のテキストの読み方では正しい処理になりませんしね。
メンテ
Re: 細かいルールについて・融合召喚 ( No.3 )
日時: 2015/11/14 19:08
名前: 海馬さん
ホスト: 116.1.54.119

やっと納得できました。ありがとうございました。
メンテ

Page: 1 |

題名
名前(匿名可)
E-Mail
URL
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

   クッキー保存