トップページ > 記事閲覧
【金華猫コントロール】作成提案
日時: 2009/11/09 02:00
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzmiLgCBPD8so

デッキを作成する前には議論を通すルールらしいですのでスレを立てさせて頂きます。
サンプルレシピ等は希望が御座いましたら公開致します。
メンテ

Page: 1 |

Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.1 )
日時: 2009/11/09 02:01
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzmiLgCBPD8so

スピリットの一体であり、召喚に成功した時に墓地からレベル1モンスターを蘇生する誘発効果を持つ金華猫を軸に戦うデッキである。
主に蘇生したレベル1モンスターをコストにしたり、強制転移や鹵獲装置で相手モンスターのコントロール奪取を狙い、場をコントロールする事を目的とする。
採用するレベル1モンスターによってデッキの動きは多種多様に変化するため、構築の幅が広いのが特徴である。
今後レベル1モンスターが登場する毎に、更なる発展が望めるデッキである。


基本的な戦術

まず墓地に金華猫の蘇生対象となるレベル1モンスターを用意する事から始める。
おろかな埋葬は準制限カードでありながらも、状況に合わせてレベル1モンスターを即座に墓地に送れる強力なカードである。
闇属性モンスターであれば終末の騎士、手札コストは必要ながらもフィールドにレベル1モンスターを展開できるワン・フォー・ワンも有力な採用候補であろう。
墓地肥やしの方法として、各種ライトロードを利用する手もある。

次に金華猫を手札にサーチする。
墓地に送られた時点で攻撃力1500以下のモンスターを手札に加えられるクリッターはもちろん、
戦闘によって破壊された時に金華猫を手札に加えられるフレムベル・パウンも採用候補である。
デッキ全体を闇属性寄りにして、闇の誘惑の採用によって金華猫のドローの効率を上げるのも良いであろう。
墓地を肥やすまでの時間を有効活用する点において、封印の黄金櫃を採用するのも選択肢のうちの一つである。
墓地肥やしに各種ライトロードを利用した場合は、レベル1モンスターと一緒に墓地に落ちた金華猫をダーク・バースト等でサルベージするのも良いであろう。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.2 )
日時: 2009/11/09 02:02
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzmiLgCBPD8so

以下に基本的な戦術の例を示す。


1.相手モンスターのコントロール奪取

金華猫によって蘇生したモンスターを強制転移・鹵獲装置の交換要員とし、相手モンスターのコントロール奪取を狙う。
この時、蘇生させるモンスターにグレイブ・スクワーマーやアメーバを選んだ場合、前者なら戦闘破壊する事で更にフィールド上のカードを1枚破壊、
後者なら戦闘ダメージに加え相手に2000もの効果ダメージを与える事が出来る。
他にも雲魔物−羊雲を選択すればトークン生成、氷結界の番人ブリズドを選択すれば1ドローと、送りつけるモンスターの幅は広い。
相手からすればモンスターを奪われた上これらの付随効果を発動されるとなれば、たまったものではないであろう。

また、金華猫単体でもスピリットとしての性質から強制転移の交換要員にはうってつけである。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.3 )
日時: 2009/11/09 02:02
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzmiLgCBPD8so

2.シンクロ召喚

墓地にレベル1のチューナーが存在していれば、毎ターンチューナーを用意できるのも同然である。
此処では、金華猫のレベル1のチューナーの蘇生によるシンクロ召喚を狙っていく。

サイバー・ドラゴンやバイス・ドラゴンは相手フィールド上にのみモンスターが存在する場合特殊召喚できる、レベル5モンスターである。
これらを特殊召喚した後に金華猫によってレベル1モンスターを蘇生すればゴヨウ・ガーディアン、
氷結界の龍ブリューナクに代表される強力なレベル6シンクロモンスターをシンクロ召喚できる。
金華猫はターン終了時に手札に戻るので、実質手札消費1枚でこれらのモンスターをシンクロ召喚できる事になる。
もちろん金華猫自身もシンクロ素材にしてしまえばブラック・ローズ・ドラゴンに代表されるレベル7モンスターのシンクロ召喚も可能。

他にも、洗脳−ブレインコントロール−や精神操作で相手モンスターを奪ってシンクロ素材に使う事も考えられる。
その場合基本的に奪ったモンスターのレベル+1のシンクロモンスターをシンクロ召喚する事になるが、
レベル8のモンスターを奪った場合はレベル9のシンクロモンスターの素材指定の関係上、
金華猫自身もシンクロ素材にしてレベル10のAOJディサイシブアームズをシンクロ召喚する事になるであろう。

更に特筆すべきはレベル1チューナーの選択が幅広く行える点である。
ダーク・スプロケッターを採用した場合、シンクロ召喚したモンスターが闇属性であった場合表側表示の魔法・罠カードを1枚破壊できる。
更に専門性を重視してチューナーにリサイクル・ジェネクスを採用した場合、強力なシンクロモンスターであるレアル・ジェネクス・クロキシアンを
筆頭とする各種ジェネクスのシンクロモンスターの召喚も狙える。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.4 )
日時: 2009/11/09 02:03
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzmiLgCBPD8so

3.蘇生したモンスターを発動コストにする

金華猫はターン終了時に手札に戻るため、金華猫の効果で特殊召喚されたレベル1モンスターをコストとして使えば実質ノーコストで色々なカードの発動が可能となる。

金華猫によって通常モンスターを蘇生し、戦線復活の代償のコストにすれば実質禁止カードである死者蘇生の代わりとなる。
コストがネックにならず、相手の墓地からもモンスターを蘇生できる点は非常に強力である。

死のマジックボックスによって金華猫で蘇生したモンスターを送りつければ相手モンスターを1体破壊できる。
この際送りつけるモンスターとしてアメーバやグレイブ・スクワーマーを選べば更なるアドバンテージが生まれる。

金華猫で蘇生したモンスターを痛み分けのコストにすれば、相手にモンスターのリリースを強要できる。
対象を取らないリリースという高級な除去であるため、実質殆どの耐性持ちのモンスターを除去できるのが強みである。

なお、ハンデスを主軸に考えるならば水属性モンスターを蘇生して水霊術・葵のコストとしたり、
無情の抹殺の発動コストとしての運用も考えられる。


4.蘇生したレベル1モンスター単体での運用

レベル1モンスターの中でも、ものマネ幻想師やサクリファイスは単体での活躍が期待できる。

金華猫でものマネ幻想師を蘇生させれば殆どのモンスターと相殺が狙える。実質毎ターン使える、ノーコストの除去である。
ただしものマネ幻想師がターン終了時まで生き残ってしまった場合、ターン終了時に金華猫の効果で除外されてしまうので注意が必要である。

サクリファイスは儀式召喚の手間がかかるものの、金華猫の蘇生に対応した儀式モンスターである。
このモンスターを採用するとなると専用のデッキ構築が必要であるが、相手モンスターを表裏問わず除去できる点では使い捨ての単体除去として見ても非常に強力である。
金華猫で蘇生したサクリファイスはターン終了時に除外されてしまうため、王宮の鉄壁を採用するなど工夫が必要である。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.5 )
日時: 2009/11/09 02:05
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzmiLgCBPD8so

デッキ構築に関して

スピリットの一体でありながら、特殊召喚を中心とするデッキであるので【スピリット】とは異なる構築が必要である。
当然ながら金華猫は3積み。レベル1モンスターを速やかに墓地に送れるおろかな埋葬も準制限カードではあるが出来れば2枚積みたい。
あとは自分のデッキの目的に合わせて、レベル1モンスターを選択していく。
採用するレベル1モンスターによって構築はがらりと変わるので、十分な考慮が必要である。


以下にキーカードと成り得るカードを示す。


モンスター

基本的にはレベル1モンスターが中心である。
レベル1モンスターを選択する際はデッキの方向性によって候補をなるべく絞る、
若しくはものマネ幻想師やグレイブ・スクワーマーのような、手札に来てしまっても単体で運用できるようなモンスターを優先して選びたい。
あまりレベル1モンスターを多くしてしまうと手札に来たレベル1モンスターによって手札事故を誘発する可能性がある。
D−HEROディスクガイは金華猫で蘇生させれば2ドローとかなり強力なカードであるが、現在は禁止カードである。



ガード・オブ・フレムベル&ウォーター・スピリット

ガード・オブ・フレムベルは単体で高い守備力を持ち、レベル1+通常モンスター+チューナーという条件から、金華猫による蘇生によって
様々な恩恵を受けられるモンスター。攻撃表示で蘇生して鹵獲装置の交換要員にしたり、戦線復活の代償のコストにしたり、
チューナーとしてシンクロ召喚を狙っていったりと、活躍の幅が広い優秀なモンスターである。

ウォーター・スピリットは、単体でのステータスに少々難があるが、ガード・オブ・フレムベルと同様レベル1の通常モンスターのチューナーである。
ガード・オブ・フレムベルと異なり水属性である事から、ジェネクス・ウンディーネによって墓地に送りやすいのが利点である。

メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.6 )
日時: 2009/11/09 02:06
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzmiLgCBPD8so

ダーク・スプロケッター&リサイクル・ジェネクス

共に闇属性のレベル1チューナー。
闇属性である事から、終末の騎士やダーク・グレファーによって素早く墓地に落としやすく、金華猫と共に闇の誘惑のコストとしても使える。

ダーク・スプロケッターは、闇属性シンクロモンスターの素材とした時に永続魔法・永続罠を1枚破壊する効果を持つ。
AOJ・カタストルやギガンテック・ファイターなど闇属性のシンクロモンスターには強力なものが多いため、活躍の機会は存分に考えられるであろう。

リサイクル・ジェネクスは特に目立った効果は無いものの、ジェネクスのシンクロモンスターのシンクロ素材である。
ジェネクスのシンクロモンスターのシンクロ素材としての活躍は稀であると思われるが、
このデッキにおいては闇属性のレベル1チューナーという時点で有力な候補である。



ものマネ幻想師

召喚・特殊召喚成功時に、相手モンスター1体の元々の攻撃力・守備力を得るモンスター。
金華猫によってこのモンスターを蘇生する場合はターン終了時に除外されてしまう関係上、基本的に相手モンスターとの相打ちを狙っていく事になる。
金華猫でこのモンスターを蘇生すれば実質ほとんどのモンスターと相打ちが狙える。
相打ちをした後は、メインフェイズ2で金華猫自身を強制転移する事で更なるモンスター奪取を狙っていきたい。
単体での運用も、奈落の落とし穴にかからない点で評価できる。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.7 )
日時: 2009/11/09 02:08
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzmiLgCBPD8so

グレイブ・スクワーマー

戦闘によって破壊された時、フィールド上のカードを1枚破壊するレベル1モンスター。
強制転移で相手に送りつければ、相手モンスター奪取+ダイレクトアタックに等しい戦闘ダメージ+相手フィールド上のカードを破壊と、
莫大なアドバンテージが得られる。自身が闇属性である事から終末の騎士によって墓地に落としやすいのも評価できる。
また、このカード単体でも厄介なモンスターや魔法罠を除去できたりと活躍が見込めるモンスターである。



サイバー・ドラゴン&バイス・ドラゴン

相手フィールド上にのみモンスターが存在する場合、手札から特殊召喚できるレベル5モンスター。
金華猫のスピリットとしての特性上、フィールドは空になりやすいため、これらのモンスターの特殊召喚は狙いやすいであろう。
特殊召喚に成功したら、金華猫でレベル1チューナーを蘇生させる事でゴヨウ・ガーディアン、氷結界の龍ブリューナクに代表される
強力なレベル6シンクロモンスターを実質手札消費1枚でシンクロ召喚できる。金華猫自身もシンクロ素材としてしまえば
手札消費は増えるものの、レベル7シンクロモンスターもシンクロ召喚する事が可能である。

サイバー・ドラゴンは単に攻撃力2100のアタッカーとしての活躍も期待できる。
金華猫の天敵である王虎ワンフーを殴り倒せる点でも評価できる。

バイス・ドラゴンは特殊召喚時に攻撃力1000となるため、アタッカーとしての活躍は見込めないが
サポートが豊富な闇属性であるため、手札でだぶついた金華猫と一緒に闇の誘惑のコストとしてドローに変換できるのが利点である。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.8 )
日時: 2009/11/09 02:09
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzmiLgCBPD8so

冥府の使者ゴーズ

自分フィールド上にカードが存在しない時、直接攻撃を受けた場合に特殊召喚できるレベル7モンスター。
金華猫のスピリットとしての特性上フィールドは空になりやすいため、このカードの活躍は大いに期待できるであろう。
冥府の使者ゴーズか冥府の使者カイエントークンのどちらか一方でも生き残れば、金華猫によるレベル1チューナーの蘇生によって
次のターンレベル8のシンクロモンスターやレベル9のシンクロモンスターがシンクロ召喚できる。


アメーバ

コントロールが相手に移った時、相手に2000ポイントのダメージを与える効果を持つレベル1モンスター。
水属性であるため、ジェネクス・ウンディーネによって墓地に送る事が出来る。
基本的には金華猫で蘇生して強制転移や死のマジック・ボックスで相手に送りつける事になるであろう。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.9 )
日時: 2009/11/09 02:09
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzmiLgCBPD8so

サクリファイス

1ターンに1度相手フィールド上のモンスターを装備して、その攻撃力・守備力を得るレベル1儀式モンスター。
金華猫で蘇生する場合事前に正規の儀式召喚を行う必要があるのでこのモンスターを採用する際は専用の構築が必要となるが、
金華猫で蘇生できるモンスターの中では効果がトップクラスに強力である。
なお、金華猫で蘇生したモンスターはターン終了時に除外されてしまうため注意が必要である。


ジャンクシンクロン&デブリ・ドラゴン

共に墓地のモンスターを蘇生させる効果を持つので、主に事故防止目的で金華猫が引けなかった時の代わりとしての採用が考えられる。
これらのモンスターは金華猫とは違い使い捨てではあるが、チューナーであるため蘇生モンスターの転移とシンクロ召喚が同時に狙えるのが利点である。
例えば相手の場にレベル4とレベル6のモンスターが存在している状況でジャンク・シンクロンで蘇生したモンスターを転移した場合、
相手は転移した後のシンクロ召喚を警戒してレベル6のモンスターを渡す事になるという状況も考えられる。
これは金華猫には無い利点である。(金華猫で墓地のチューナーを蘇生させて金華猫自身を強制転移の対象とすれば似たような状況を作り出せるが)
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.10 )
日時: 2009/11/09 02:11
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzmiLgCBPD8so

魔法・罠カード


基本的にはコントロール交換、コントロール奪取カードが中心である。
生還の宝札を使えば金華猫を召喚する度に1ドローという破格のアドバンテージを生み出す事が出来るが、現在は禁止カードである。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.11 )
日時: 2009/11/09 02:11
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzmiLgCBPD8so

強制転移&鹵獲装置

共にモンスターのコントロール交換を行うカード。
基本的に金華猫で蘇生した攻撃力の低いレベル1モンスターを相手のモンスターと交換するカードと考えて差し支えない。
うまく使えば強力に場をコントロールできるので複数枚採用したい。

強制転移はコントロール交換を行う通常魔法。主に金華猫で蘇生したモンスターを交換要員にするのが好ましい。
もちろんスピリットである金華猫に使うにしても非常に相性がいい。
金華猫によって蘇生したモンスターの効果を最大限に生かせるカードであるため、出来れば3枚積みたいカードである。

鹵獲装置は通常モンスター専用の強制転移である。基本的には金華猫で蘇生したレベル1の通常モンスターを相手に送りつけ、相手モンスターの奪取を狙っていく。
送りつけたモンスターは奪取したモンスターで殴るなどして相手に戦闘ダメージを与えていこう。
トークンは通常モンスターとして扱われるため、このカードと相性が良い。レベル1通常モンスターを使用するならば採用したいカードである。

ここで一つ注意しなければならないのは、相手フィールド上に複数のモンスターが存在する場合である。
自分が狙ったモンスターを奪うためにも、ものマネ幻想師の自爆特攻や死のマジック・ボックスによって相手モンスターの数を減らしたり、
精神操作などの一時的なコントロール奪取カードによって相手フィールドのモンスターの数をコントロールする等工夫したい。
相手モンスターの除去に、バトルフェイズを介した場合はメインフェイズ2で金華猫自身を転移すると無駄がない。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.12 )
日時: 2009/11/09 02:12
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzmiLgCBPD8so

おろかな埋葬

金華猫で蘇生するレベル1モンスターを墓地に送る事が出来るカード。
いくら手札に金華猫が存在していても、蘇生させるレベル1モンスターが墓地に居なければ効果を存分に発揮できない。
終末の騎士やジェネクス・ウンディーネに比べると金華猫を召喚するターンに蘇生させたいモンスターを墓地に送れるため、その分速く行動できる。
準制限カードではあるものの、出来れば2枚積みたいカードである。



死のマジック・ボックス

自分フィールド上のモンスター1体を相手に送りつけ、更に相手モンスター1体を破壊するカード。
送りつけるモンスターとしては、金華猫で蘇生したグレイブ・スクワーマーやアメーバを使いたい。
ターン終了時に送りつけたモンスターは除外されるが、再利用を考えるなら金華猫で殴り倒しておくのが良いであろう。



ワン・フォー・ワン

手札に来てしまったレベル1モンスター等を墓地に送りながら、デッキから金華猫の蘇生対象となる更なるレベル1モンスターを特殊召喚できるカード。
おろかな埋葬に比べて手札コストを要する点では劣るが、フィールドに特殊召喚して即座に次の行動に繋げられる点では優れている。
実質三枚目のおろかな埋葬としての活躍が期待できるであろう。
このカードで金華猫自身は特殊召喚できないので注意が必要である。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.13 )
日時: 2009/11/09 02:12
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzmiLgCBPD8so

精神操作&洗脳 −ブレインコントロール−

一時的に相手モンスターのコントロールを得られるカード。
墓地にレベル1チューナーがあれば実質毎ターンレベル1のチューナーを蘇生できるので、相手モンスターを奪ってシンクロ素材にしてしまうには非常に都合が良い。
レベル1チューナーを採用するならば是非とも積んでおきたいカードである。共に制限カードであるのが悔やましいところか。



戦線復活の代償

フィールド上の通常モンスター1体を墓地に送る事で、自分か相手の墓地に存在するモンスターを1体蘇生できる装備魔法。
金華猫で墓地から蘇生した通常モンスターをコストにすれば、
召喚権こそ使うものの、実質禁止カードである、3枚積みできる疑似死者蘇生としての運用が可能になる。
相手の墓地からもモンスターを蘇生できる点は強力である。


スケープ・ゴート

羊トークンを4体生成する速攻魔法。
金華猫のスピリットとしての性質上フィールドは空になりやすい。よって相手ターンで魔法・罠除去カードを使用された場合でも、チェーン発動できるこのカードは有用な防御カードとなる。
なお、生成された羊トークンは通常モンスターとして扱われるので、強制転移・鹵獲装置双方に対応しているため無駄がない。
攻撃表示で送りつけて相手のモンスターを奪取、更には大きな戦闘ダメージを与えてやろう。
攻守共に活躍が望めるため、是非とも採用したいカードである。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.14 )
日時: 2009/11/09 02:13
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzmiLgCBPD8so

ダーク・バースト

墓地に落ちてしまった金華猫をサルベージできる通常魔法。
基本的には金華猫を毎ターン使いまわすため、除去カードによって金華猫が破壊されると非常に辛い。
幸い金華猫はダーク・バーストのサルベージ対象となり得るステータスであるため、不安であれば採用しても良いであろう。



王宮の鉄壁

カードのゲームからの除外を封じる永続罠。
金華猫で蘇生したモンスターはターン終了時にゲームから除外されてしまう。
しかしこのカードが存在していれば、金華猫で蘇生したモンスターはターンが終了してもフィールドに残り続ける事が出来る。
実質手札消費無しに墓地のレベル1モンスターを毎ターン完全蘇生できるのは強力であるが、このカードに依存しきった構成は手札事故を起こす可能性が高くなるので注意したい。
蘇生モンスターの除外デメリットの回避にこのカードを使うよりは、全てコストとして墓地に送ってしまった方が効率がいい場合は多々あるので採用は慎重に考えたい。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.15 )
日時: 2009/11/09 02:14
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzmiLgCBPD8so

デッキの構築パターン

下に挙げるものが主なパターンとなる。


【ジェネクス】型

ジェネクス・ウンディーネによって、レベル1の水属性モンスターを素早く墓地に送る。
ここで墓地に送る水属性モンスターの候補としては、レベル1の通常モンスターのチューナーであるウォーター・スピリットやアメーバや黄泉ガエル等が挙げられる。
黄泉ガエルは強制転移を採用する関係上相性が良く、壁としての働きも期待できる。
この時手札に加わったジェネクス・コントローラーは手札でだぶついてしまった金華猫とともに闇の誘惑のコストとして使える。
更に通常モンスターでもあるので戦線復活の代償や鹵獲装置等の通常モンスターのサポートも受けられるため、非常に相性が良いといえる。
黄泉ガエルからアドバンス召喚が可能であり、闇の誘惑のコストにも使える邪帝ガイウス等も無理なく採用できるであろう。

更に黄泉ガエル等の水属性モンスターを採用する関係上、強力なハンデス効果を持つ水霊術・葵を有効活用できる。
相手の手札を、強力なモンスターが1体しか出せないようにピーピングハンデスによってコントロールし、
次のターンにコントロール交換カードでその強力モンスターを奪うというのが理想的な流れであろう。
無情の抹殺を採用する事でハンデス寄りの構築にするのも面白い。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.16 )
日時: 2009/11/09 02:14
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzmiLgCBPD8so

【闇属性】型

終末の騎士、ダーク・グレファーによってレベル1の闇属性モンスターを素早く墓地に送る。
ここで墓地に送る候補に挙げられるのはレベル1のチューナーであるダーク・スプロケッターやグレイブ・スクワーマーである。
ジャンク・シンクロンは金華猫と共にダーク・バーストに対応し、蘇生効果を持つため有力な採用候補である。
闇の誘惑やレベル1の手札交換モンスターであるマッド・リローダーも無理なく採用できるため、手札の回転を加速する事が可能である。



【真紅眼の黒龍】採用型

未来融合−フューチャーフュージョン−やE・HEROプリズマー及び終末の騎士などによって真紅眼の黒龍、ガード・オブ・フレムベル、ダーク・スプロケッター等を墓地に送り、
思い出のブランコ、黙する死者等の通常モンスター蘇生魔法カードで真紅眼の黒龍を蘇生、更に金華猫によるチューナーの蘇生によってレベル8のシンクロモンスター、及びレベル9のミスト・ウォームなどのシンクロ召喚を狙う。
実質手札消費1枚でレベル8のシンクロモンスター、2枚でレベル9のシンクロモンスターを特殊召喚できる点においては強力である。
また、黒龍の雛を金華猫で蘇生すれば手札に来てしまった真紅眼の黒龍を特殊召喚できる。通常モンスターが中心の構成であるため戦線復活の代償、鹵獲装置が使いやすいのも特徴である。
真紅眼の黒龍のビートによって金華猫の天敵である王虎ワンフーを処理できる点も評価できる。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.17 )
日時: 2009/11/09 02:14
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzmiLgCBPD8so

【サクリファイス】採用型

強力なモンスター除去効果を持つサクリファイスを中心とし、金華猫の蘇生効果で墓地に存在するサクリファイスを何度も特殊召喚する事を狙ったデッキ。
サクリファイス自身はマンジュゴッド等のサーチから高等儀式術等で召喚する。その際ガード・オブ・フレムベル等金華猫の有力な蘇生対象モンスターを利用すると無駄がない。
金華猫で墓地から蘇生したサクリファイスはターン終了時に除外されてしまうが、王宮の鉄壁や闇次元の解放を利用する事でデメリットを回避したい。
特に王宮の鉄壁を使えば金華猫でサクリファイスが完全蘇生されるため、非常に強力である。
マンジュ・ゴッドや金華猫を採用する関係上、エンペラー・オーダーとは相性が良い。なお、エンペラー・オーダーに対応しサクリファイスの装備カードも破壊できる魔導戦士ブレイカーは
有力な採用候補となる。
更に、低レベルモンスターと相性の良いエンジェル・リフトやグラビティ・バインド−超重力の罠−を採用し、フィニッシャーとして神炎皇ウリアを使ってみるのも面白い。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.18 )
日時: 2009/11/09 02:15
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzmiLgCBPD8so

このデッキの弱点

金華猫自身も含めレベル1モンスターは全般的に攻撃力が低く、言うまでもなく王虎ワンフーに弱い。
更に特殊召喚封じ、モンスター効果封じ、魔のデッキ破壊ウイルス、除外といった【シンクロ召喚】軸のデッキの主な弱点に弱い。

王虎ワンフーの場合はセットしたカードを強制転移したりグレイブ・スクワーマー等で対応したい。
その他の苦手カードについては水霊術・葵や無常の抹殺によるハンデスによって対抗するのが飽くまで理想的ではあるが、
最初から対策を取るならば各種ライトロードの採用が考えられるであろうか。
金華猫の蘇生対象を墓地に送りながら、ライトロード・ハンター・ライコウは王虎ワンフーや厄介な魔法・罠カードを破壊する事ができ、
ライトロード・マジシャン・ライラは召喚して即座に魔法・罠カードを破壊できる。

いずれにしても【メタビート】に対しては苦戦を強いられる事は間違いないであろう。



金華猫によって蘇生可能なレベル1モンスター


____________________________________________
文章は以上です。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.19 )
日時: 2009/11/09 02:50
名前: 名無しさんはワーム
ID: xz1QAyT5RQ26o

内容は問題無いけど、できればサンプル見てみたい
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.20 )
日時: 2009/11/09 09:55
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzoYYFNwx8Okw

実際にサクリファイス型で使ってるので幾つか
・除外を回避するために王宮の鉄壁入れるとしんどいので出来れば全てコストにした方が無難
・蘇生して主力となるのはモノマネとグレイブ、出来るだけ単独で使えるのを選ばないと事故って酷いことに
・蘇生したモンスターの使い道だけど、痛み分けが割と有効

こんなとこでしょうか
作成には賛成です
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.21 )
日時: 2009/11/09 17:29
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzNF8PtQBf4T6

賛成。
賛成だけどレッドアイズ軸には異論が

未来融合でガードオブフレムベル、雛を墓地に送ろうとすると、ドラゴン族が5枚必須。事故考えて最低8〜10枚。
スロットを圧迫するので他のレベル1モンスターは多くて4枚くらいしか採用できない。
となると【金華猫コントロール】じゃなくて【真紅眼の黒竜】になるんじゃないかな。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.22 )
日時: 2009/11/09 18:22
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzDVMgk5r573w


他のデッキ案でも言われてるけど事故率、勝率は考えなくていいとのこと。
実際ほとんどのデッキページに「デュエリストの腕が問われる」とか書かれてるわけだし

確かに【真紅眼の黒竜】になるかもしれないけど、単純にドラゴン10枚金華猫関連10枚ならドラゴンの中に金華猫の蘇生対象がいるわけだし【金華猫】でいいと思う。
ただ【サクリファイス】に既に金華猫書かれてるからその辺をどうするか

バリエーションかなりあるしパウンとかでサーチは容易だからとりあえず賛成。







メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.23 )
日時: 2009/11/09 20:02
名前: 名無しさんはワーム
ID: xz6q5CDpvkvD.

作成に異論はないけど、一つ一つの文章が長すぎる気が・・・。
あと禁止カードに触れる必要はないんじゃない?解除されてから書けばいいんだし。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.24 )
日時: 2009/11/10 01:49
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzmiLgCBPD8so

>>19

デッキ(40枚)

ジェネクス採用型のサンプルレシピです。


モンスター(20)

金華猫×3 ウォーター・スピリット×2 ものマネ幻想師×1
黄泉ガエル×1 クリッター×1 グリズリー・マザー×2
ジェネクス・ウンディーネ×3 ジェネクス・コントローラー×3
邪帝ガイウス×3 冥府の使者ゴーズ×1

魔法(17)

強制転移×3 鹵獲装置×3 洗脳−ブレインコントロール×1
精神操作×1 戦線復活の代償×1 おろかな埋葬×2
ライトニング・ボルテックス×1 闇の誘惑×2
大嵐×1 サイクロン×1 スケープ・ゴート×1

罠(3)

水霊術・葵×3



交換候補として、鹵獲装置やスケープ・ゴートの所に

グレイブ・スクワーマー
ワン・フォー・ワン
二重召喚

上記のようなカードを入れてもいいようには思えます。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.25 )
日時: 2009/11/10 01:50
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzmiLgCBPD8so

>>20
確かにリリースという高級な除去である点、痛み分けもいいですね。
その他の構築論につきましても「デッキ構築に関して」の項に含めたいと思います。
貴重なご意見ありがとう御座います。


>>21
「レッドアイズ型」につきましては、未来融合が確かに金華猫の蘇生対象を一気に墓地へ送れるので強力ですが
ドラゴン族を採用する事で、ガード・オブ・フレムベルを無理なく投入できる点が強みだと思っております。
レベル1・バニラ・チューナー・単体でも高守備力という条件がこのデッキでは如何に有用かは先述しましたが、
未来融合を引けない状況であっても例えば仮面竜から蘇生対象のガフレをリクルートするといった、
通常のドラゴン族ではあまり無いような動きが考えられます。
その点において【真紅眼の黒竜】との違いを見い出せるのではないでしょうか。


>>22
既に【サクリファイス】に相性がいいカードとして金華猫が紹介されている点についてですが、
【サクリファイス】のページにおける金華猫の項に「このカードを軸とする場合のデッキ構築は〜を参照」
という形でリンクを張る方向はいかがでしょうか。


>>23
生還の宝札とディスクガイに関しましては金華猫にどのようなカードが強烈にシナジーするかといった事が
見る側にとっても有益な情報になるのではないかと思い表記しました。
一つ一つの文章が長いという御指摘につきましても、以後同様の指摘があった場合
冗長な部分を削除等の対策を取りたいと存じております。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.26 )
日時: 2009/11/10 20:14
名前: 名無しさんはワーム
ID: xz.KOQDiXpY8E

>>24
>交換候補として、鹵獲装置やハリケーンの所に

レシピにハリケーン載ってないけど…
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.27 )
日時: 2009/11/10 23:16
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzmiLgCBPD8so

>>26
ご指摘有難う御座います。
テキストの文章をコピーして載せる際に誤表記してしまったものであると思われます。
その部分につきましては、訂正させて頂きました。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.28 )
日時: 2009/11/10 23:58
名前: 名無しさんはワーム
ID: xz.KOQDiXpY8E

>>27
訂正どうもです。

個人的にはよいと思うので、ページの作成に賛成します。

あとは…、実際に作成する際には
ちゃんとデッキ用のテンプレートを使うくらいですかねー。
文章中の細かい部分なんかは、作成後に修正していけばいいし。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.29 )
日時: 2009/11/12 21:08
名前: 名無しさんはワーム
ID: xz33Y0bKk.t9I

中身については内容が結構濃いし、問題無さそうなので賛成。

今度のパックに収録される「バトル・フェーダー」なんかも結構相性いいんじゃないかな?
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.30 )
日時: 2009/11/12 22:44
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzmiLgCBPD8so

>>29
ご意見ありがとう御座います。
確かにフィールドが空の状態でも攻撃を止められる上、モンスターを残せるのは相性がいいですね。

例えば、こちらに伏せカードが無ければ相手も強力モンスターを召喚しやすいので、
強力モンスターの攻撃をバトルフェーダーで止めて次のターンに残ったバトルフェーダー等を転移するといった戦術が取れれば、まさに場をコントロールしているといった感じですね。

つきましてはページ作成時にデッキ構築・モンスターの項に含めたいと思います。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.31 )
日時: 2009/11/12 22:54
名前: 名無しさんはワーム
ID: xz.KOQDiXpY8E

なるほど。

バトルフェーダーは、金華猫ではなく、
強制転移や痛み分けと相性がいいんですね。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.32 )
日時: 2009/11/12 23:52
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzmiLgCBPD8so

>>31
飽く迄、

1.金華猫の手札に戻る効果上フィールドが空になり易い点(つまり防御が薄くなりがち)
2.金華猫の除外デメリットの回避上、強制転移や痛み分け等が採用されやすい点

前者を補い、後者において金華猫のサポートを共有できる点について「相性が良い」と思ったので>>30の発言をさせて頂きました。

恐らく金華猫と直接のシナジーを形成しない点について指摘されているのだと存じますが
金華猫を引けない状況に陥った時、時間を稼ぐと共に強制転移の交換要員やコストの確保等
金華猫の働きに似た役割を果たすという点におきましてジャンク・シンクロンやデブリ・ドラゴンと同列に
事故防止要因としても採用できる範囲なのではないでしょうか。

ただし>>30下層部の例につきましてはその点が伝わり難く、非常に不適切な例であったと存じております。
その点につきましてはお詫びさせて頂きます。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.33 )
日時: 2009/11/13 00:00
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzBV9dxBfyUbA

このデッキ使ったこと無いんだけど上手くシンクロ狙える?
ちょっと全体的にレベルが低くて厳しいように感じたので質問。

それと、もうちょっと砕けた口調で話してくれた方が気楽でいいかなあ。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.34 )
日時: 2009/11/13 00:26
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzPbbz4s7.yTI

>>33
サクリファイス主軸で使ってるので少しだけ

金華猫を生かそうとするとどうしてもレベル1ばかりになるのでシンクロはとてもじゃないけど狙う余地がない
そもそも入るチューナー候補が某フレムベルくらいしかいないので・・・
上の方で書いてあるジャンク+デブリ軸ならシンクロを積極的に狙うんでしょうね
構築難度は上がるけどセイヴァー軸の金華猫とかも記述としてはありかと思います

あと金華猫本体は三枚積むと確実に手札で余るので二枚で十分、スピリットなんであんまり除去もされないので
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.35 )
日時: 2009/11/13 01:48
名前: 名無しさんはワーム
ID: xz.KOQDiXpY8E

>>32
私の>>31の発言は、単純にそう思ったから書いただけなんですけどね。
>>29で相性がいいと書いてあって、どういうことか考えてるうちに
更新されて>>30の発言があって、あぁデッキコンセプトと相性がいいのか・と。

要は、バトルフェーダーは、
自分フィールド上が空になりやすく、コントロール転移やリリース等を多用するデッキ
と好相性ということですね。


>>33
基本的にシンクロは、ブレコン操作が手札に来たとき狙うくらい。
他には、強制転移で金華猫を渡してエンドフェイズに戻ってくれば、損失なしでシンクロできる。
いずれにしろ、相手のモンスターのレベル依存。
あと、サイバー・ドラゴン、バイス・ドラゴンを特殊召喚できれば、損失なしでレベル6が出せる。


フレムベル・パウンを採用して、
ついでにジュラック・アウロも採用すれば、レベル1〜3のチューナーを
蘇生できるようになるけど、構築が…
まぁ少なくとも、アウロで出したジュラックは完全蘇生なので、アドは稼げる。

てことで、「ジュラック型」や「守備力200軸」なんてのもありかも、なんて…
ジュラック型はアウロの他にチューナー2枚入れるだけでもできるけど、
特化させた場合は【ジュラック】の派生になりそう。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.36 )
日時: 2009/11/13 15:05
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzmiLgCBPD8so

>>35
齟齬を齎す結果となってしまってお恥ずかしい…


>>33
シンクロについては、ほぼ>>35で言われている通りです。
基本的に蘇生させるチューナーはレベル1なので、
一時的にコントロールを得たモンスターは、殆どシンクロ素材として消化する事ができます。
また相手が伏せモンスターを出してきた時など、自軍のモンスターをノーコストで+1レベルのシンクロモンスターに強化させる事も可能です。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.37 )
日時: 2009/11/14 04:09
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzFMfadRcfDjM

今更だけど金華猫によって蘇生できるモンスター 〜のとこどれだけ書くの?
派生を結構書くつもりらしいが対応して、効果がまぁまぁ使えるレベル1ってかなりいるんだけど…

メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.38 )
日時: 2009/11/14 22:24
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzmiLgCBPD8so

>>37
一応、

ドロー
手札交換
カード除去
モンスターを特殊召喚
(チューナー)

等といった機能による分類を施して、蘇生させた時の役割が一目で確認できるような構成にしたいと考えています。

黄泉ガエルやアルカナフール等といったどの範疇にも属さないモンスターは除いていくという感じで、数が絞れるのではないかなといった感じです。

それでもうまくいかないようでしたら「代表的なカード」の項への主力モンスターの記述で済ませるつもりです。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.39 )
日時: 2009/11/15 20:12
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzBV9dxBfyUbA

ほぼ1週間経ったけど、制作自体への反対はないからもう作っていいんじゃない?
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.40 )
日時: 2009/11/15 22:37
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzmiLgCBPD8so

>>39
そうですね。

此処で意見の出ている通り、あとは作成後に文章の細かいところを修正していけばいいと思います。

作成後にまた連絡を行います。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.41 )
日時: 2009/11/16 23:15
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzmiLgCBPD8so

http://yugioh-wiki.net/index.php?%A1%DA%B6%E2%B2%DA%C7%AD%A1%DB

ページ作成が完了しました。
既に色々と文章が訂正されていっているようですが、暫くの間特に何も無いようでしたらスレッドをロックしたいと思います。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.42 )
日時: 2009/11/16 23:19
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzBV9dxBfyUbA

デッキ名は「コントロール」省くってこと?
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.43 )
日時: 2009/11/16 23:25
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzmiLgCBPD8so

その事について言い忘れてました。

デッキの分類としては、「特定のモンスター」の項目に当たると思うのですが、
そのカテゴリに属する他のデッキ名との整合を取るのが無難であると考えたため、変更しました。
メンテ
Re: 【金華猫コントロール】作成提案 ( No.44 )
日時: 2009/11/16 23:26
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzBV9dxBfyUbA

了解。お疲れです
メンテ

Page: 1 |

題名 スレッドをトップへソート
名前(匿名可)
E-Mail ←非表示にすると投稿されます
URL
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

   クッキー保存