トップページ > 記事閲覧
「帝」の定義
日時: 2007/12/20 20:22
名前: 海馬さん
ID: xzfMXt1BLQV1U

帝の定義は今のままでいいのでしょうか?
光帝クライスも登場したので見直しましょう。

私は光帝クライスも加えるべきだと思います。
光帝クライスを他のクズカードと同類にするのはあまりにかわいそうです。
攻守、レベル、効果を見たら「帝」でないと言える道理は無いと思います。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |

Re: 「帝」の定義 ( No.229 )
日時: 2007/12/31 22:32
名前: 224
ID: xzKkcBjCd0BRI

その通りだ。元から帝コントロールに入るカードは限られている。光帝をわざわざデッキに入れる意味は薄いから、記述の需要はないと思う。だから帝コントロールは放っておこうと思う。
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.230 )
日時: 2008/01/01 14:58
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzuG5220NzNLE

もう生け贄召喚時に効果があって
名前に帝が入っていれば帝でいいんじゃないか?
全ての意見を取り入れてるときりがないし
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.231 )
日時: 2008/01/01 15:15
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzznzSH.SyAu6

>>230
今までの議論読んでるの?

>>227
まったくその通りだ。クライスが帝コントロールにあわないのはコンセプトから一目瞭然だしな。
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.232 )
日時: 2008/01/01 17:53
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzFNvGFdRuKz2

>>228そーだよ
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.233 )
日時: 2008/01/01 21:00
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzi7V7N7yG55s

>>223
議論板だけで見た感じは名前の決定には結構かかってたな。結局投票になってたし(ex:冥界軸最上級多用)。
メンテ
Re: ( No.234 )
日時: 2008/01/02 13:53
名前: 名無し
ID: xzqOb.TUqa6WQ

ファントム ダークネスの中?
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.235 )
日時: 2008/01/02 20:13
名前: iu
ID: xz3wvJO6noOFM

nanndemoiinnjyane
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.236 )
日時: 2008/01/03 19:33
名前: 丸藤良輔
ID: xzkVeB6UqaEeM

とりあえず光帝は帝でいいという意見なんだから編集しないとな。
>>183の前者の意見に誰も異論はないようだし
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.237 )
日時: 2008/01/03 21:57
名前: 名無しさんはワーム
ID: xz3wvJO6noOFM

だめだ
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.238 )
日時: 2008/01/06 01:52
名前: 名無しさんはワーム
ID: xz5VAxu10jM1M

帝と名のつくモンスターは全部帝で
類似した効果を持つものも帝の部類。
これでOK
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.239 )
日時: 2008/01/07 09:04
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzFNvGFdRuKz2

>>238
だめだと思うのは、俺だけ?
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.240 )
日時: 2008/01/07 14:47
名前: 名無しさんはワーム
ID: xznEGp.Qgg/Y.

俺の見解では、今までの「帝」と呼ばれるモンスターたちに対するメタとして「生け贄封じの仮面」や「畳返し」などが存在していたので、それらにかからない「帝」を作りたかったのではないかと思う。

573の考え
→「帝」メタにかからない「帝」を作る
→召喚・特殊召喚対応にしよう!
→でも簡単に出せてアド取れるのは強すぎる。
→アド取れなくしよう!
→でもそれだと弱いから、ボードアド2枚は取れるよう
にしようにしよう!
→んでもって召喚・特殊召喚ターンに攻撃できなくすれば、1キルに悪用もされないだろう!

というようにどんどん後付で効果が決定していったのだと思う。
つまり、573も「帝」を超えた「帝」という意味で作ったのであって「皇帝」の意味も含んでいると思う。
よってこれ以降、「光帝」タイプは出現しないと思うので、「光帝」は「帝」の中でも例外。でOKだと思う。
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.241 )
日時: 2008/01/07 15:48
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzcZAaXBlXN3Q

>>240
つっこみ所はたくさんあるがそんなのに賛成する奴がいるとは思えない

>>241
俺は「きっとコナミはこう考えてるんだ!!」
なんて恥ずかしくて言えない

>俺はずっとこう考えていたが
クライスの何について考えたのか知らんが
>・特殊召喚しても召喚酔いするのを避けるために特殊召喚にも対応
日本語でおk?
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.242 )
日時: 2008/01/07 16:18
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzKkcBjCd0BRI

>>241
俺は240に賛成だな。
だが俺の場合は
・ボードアドバンテージ2枚を取れるようにする
・簡単にダイレクトアタックできるので召喚酔いさせる
・特殊召喚しても召喚酔いするのを避けるために特殊召喚にも対応
・召喚酔いしても簡単に2枚アドをとるのはデカいのでドローさせることでアドをとれなくした
俺はずっとこう考えていたが、241の頭ではそう考えたことがないみたいだな。
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.243 )
日時: 2008/01/07 16:37
名前: 119他
ID: xz1Up4RRWxONc

お前ら何べん同じことやれば気が済むんだ?
 光帝は「帝」だがその中では現在は例外的な存在である
ということは(ほぼ)結論が出てる。そこに至る方法やら表現の仕方が違うだけで。

>>240がそう考えてるのはわかったから、それを実現する為にどういう記述をするべきか、もっと具体的に。
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.244 )
日時: 2008/01/07 16:58
名前: 名無しさんはワーム
ID: xznEGp.Qgg/Y.

光帝は「帝」だがその中では現在は例外的な存在である

結論が出てるじゃないですか。
「帝」のリンクから飛んできても、そう記述しておけばだれでもわかると思います。
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.245 )
日時: 2008/01/07 17:00
名前: 名無しさんはワーム
ID: xz5VAxu10jM1M

>>243
名前に帝がつき攻守のステータスも他の帝と同様だが、
効果は何々だ

こんな感じではダメなのか?
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.246 )
日時: 2008/01/07 17:18
名前: 119他
ID: xz1Up4RRWxONc

ちっと前のほうから自レスを引用
>逆も何もまさにそうなる方向に向ってますよ。
>「クライスは帝であるが狭義の帝ではない」
で、この狭義の帝に対応する名前を便宜上つけたほうが後の続く文章も書きやすい場合もあるだろうけど、
>仮であっても名前をつけてしまうとあとで面倒なことにならないかしら?ってのが今の流れ。

まあ好きにすればいいんじゃない、と傍観していたら、特に意見もなく少し停滞、
んで光帝ってやっぱ帝だけど例外的存在じゃね?と>>240でまた元通り。
そこまでに至る経緯がみんな微妙に違って楽しいが、そろそろいい加減にしてくれとしか言いようがない。
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.247 )
日時: 2008/01/07 18:17
名前: 240
ID: xznEGp.Qgg/Y.

議論を戻してしまったことはあやまります。
だいぶ余計なことも書いてしまいましたが、言いたかったことは、「クライスは帝であるが狭義の帝ではない」ってことと、これ以降「帝」が出ないのでは?ということです。(後者に関しては、私の個人的見解です。)
「光帝」以前の「帝」に関しては、仮称をつけることは反対です。
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.248 )
日時: 2008/01/07 18:20
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzBhGQ7FOf3gA

なんでまた戻ってるんですかね・・・
「光帝クライスは既に帝ではあるが狭義の帝ではない。」
んで狭義ってのが現在帝ページにある「全て生け贄召喚に成功したときに相手に何らかの損害を負わせることができるモンスターである。」
みたいな事なんだろうか?
とりあえず光帝は帝だが例外でその事をちゃんと書いておこうって事だろう。

んで停滞前の流れは邪帝までの帝に名称を付けた方が書きやすいから決めね?って辺りか
ついでにレイアウトも考えておこうみたいな?
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.249 )
日時: 2008/01/07 18:55
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzLlSwJIRmlgM

自分の意見内容に反して流れ切る。
うざいと思ったらスルーして下さい。

だいたい100レス辺りから実際の記述について議論しているけど、この手の議論にしては長くなりすぎたと思う。
脈絡なく続くこの議論で、今から妥協案を一つに絞るなり収束するのは無理なんじゃないだろうか。

悪いって言う訳じゃないんだけど、名前、レイアウト云々だって220レス辺りでポッと出た話。
あくまで一個人の意見の突っ込みであって、この議論全体の流れって訳でもない(皆がこの流れに納得しているんだったら良いんだが)。
>>138とか色々な妥協案が出てたし、議論中だったのに流れ切られてそのままってのも多い。
そもそもページ全体の記述について議論で型を作るのは相当難しいと思う。
タイラーの時とは訳が違う。

だから私の意見を二つ。
・もうこの議論はお開きにしてクライスの記述を解放してしまうこと。
 何だかんだ言っても「クライス=例外帝」の原則だけは絶対にすれば、無難な記述になるのではないだろうか。
 wiki利用者同士の真の意思疎通はやはり編集だろ。

・内容はあまりいじらず「クライス=例外帝」の原則に背く・矛盾を引き起こすような記述は全て消す、個々の帝たちのページに追記する、あるいは言い回しを微修正するだけに止める。
 あまり建設的ではないけどね。
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.250 )
日時: 2008/01/07 19:40
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzFNvGFdRuKz2

クライスもう編集されちゃってるよ?
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.251 )
日時: 2008/01/08 01:09
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzKkcBjCd0BRI

>>241
反抗期か?キレるためだけにレスするとか中学生レベルだな。自分より後のNoの奴に返信してるってことは記事を編集して返信したってことだろ?必死だな。
他人を叩くのは構わないからせめて光帝について何か意見出してからにしろよ^^

>>249
俺は大体においてそれでいいと思う。
皆意見様々だが光帝=例外帝という点だけは一緒のはず。
だが生け贄帝との関連性も大きいから、関連リンクはさせておきたい。
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.252 )
日時: 2008/01/08 13:01
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzegF8dqMwv.M

そもそもそこまで分けて書く必要があるのか?
「クライスは例外である」と「ちょこっと」だけかいておけば済む話だろ。
後はクライスのページに書けばいい。
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.253 )
日時: 2008/01/08 13:45
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzGLheEJfL/F2

>>241 >>251
余計なトラブル起こすような発言は避けて下さい。

>>252
光帝=例外帝であるならばどこが例外か、の記述も必要でしょう。

>>248 >>206の案の空白のところを埋めれば事足りるでしょうか…。
ちょっと自分が一度作ってみます。
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.254 )
日時: 2008/01/08 14:57
名前: 253
ID: xzGLheEJfL/F2

*帝/Monarch [#o1971d81]
 [[《雷帝ザボルグ》]]・[[《氷帝メビウス》]]・[[《炎帝テスタロス》]]・[[《地帝グランマーグ》]]・[[《風帝ライザー》]]・[[《邪帝ガイウス》]]・[[《光帝クライス》]]の総称。~
 すべて[[攻撃力]]2400・[[守備力]]1000の[[上級モンスター]]で場に出たときにフィールド・手札のアドバンテージを得る誘発効果を持つ。~
 [[効果]][[発動]]条件の違いから[[《邪帝ガイウス》]]までの6体とその後登場した[[《光帝クライス》]]区別される。~
 前者のみを指して単に「帝」と呼ぶこともあり、このWikiにおいてもこの「狭義の『帝』」が多く用いられているので注意されたし。~

-英語表記の…
-全員そろって《月読命》に…
-よく聞く最強の「帝」は…
-《地帝グランマーグ》の登場から《風帝ライザー》以降が登場するまで長い間が空いたため、最初に登場した4体は「4帝」と呼ばれた。~
-話の流れで「帝」という字だけを…
-原作・アニメにおいて―…
-コナミのゲーム作品において―
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.255 )
日時: 2008/01/08 14:57
名前: 253
ID: xzGLheEJfL/F2

 現在存在する帝モンスターの中で、[[《邪帝ガイウス》]]までは以下のような共通テキストを持つ。
このカードの生け贄召喚に成功した時、〜〜〜する。
 これらは[[生け贄召喚に成功した]]ときに[[相手]]に何らかの損害を負わせることができる[[モンスター]]である。~
 [[召喚]]した時点で[[生け贄]]の損失を回収しているので気軽に[[召喚]]できるのが利点。~
        (中略)
 それぞれエースとして活躍することが出来るだろう。~
 これらの[[効果]]は[[手札]]1枚や[[生け贄]]1体を[[コスト]]とする[[魔法・罠カード]]と類似[[効果]]を持っていると見なすことが出来る。~
 だが、こちらは[[魔法・罠カード]]による[[ディスアドバンテージ]]がないものと考えて良い。~
 ならば2400もの[[攻撃力]]を持つ[[モンスター]]が残るこれらがいかに強力かわかるだろう。~

 上記6体の帝と[[《光帝クライス》]]は性質が違っている。~
 [[生け贄召喚]]だけでなく[[特殊召喚]]にも対応しているのである。~
 また、直接的にはカード・アドバンテージを稼げない[[効果]]である点でも異なっている。~
 これらの違いから、[[帝コントロール]]には採用されず、独自の[[デッキ]]が必要となる。~
 →([[【クライスターボ】]]参照)~
 以上のことからこのカードを帝として扱うべきではないと言う声も聞かれる。~

**関連リンク [#ib109310]
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.256 )
日時: 2008/01/08 15:03
名前: 253
ID: xzGLheEJfL/F2

どうでしょうか?
現在のページにある『拡大解釈すると〜』の段は関連リンクの上に入れるべきですかね?
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.257 )
日時: 2008/01/08 16:03
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzKkcBjCd0BRI

>>このWikiにおいてもこの「狭義の『帝』」が多く用いられているので注意されたし。
このサイトはかなり大きなサイトですが、だからといってこのサイトを例にあげての記述は控えたほうがいいかなと思います。とりあえずこのWikiに関する記述は訂正してはどうでしょうか?
>>以上のことからこのカードを帝として扱うべきではないと言う声も聞かれる。
これについてはほぼ決定していることですが、今後新しい意見が(ないと思いますが)出たときには訂正してください。
余談ですが
>>余計なトラブル起こすような発言は避けて下さい。
241の方が先に喧嘩しかけたようにみえるし、その後も喧嘩口調で話しつづけています。241の人にも注意するように編集してみてはどうでしょう?
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.258 )
日時: 2008/01/08 21:31
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzyVYaIiM7Sv.

これだけ議論しても結論でなくて落ち着かないんだったら帝って枠をなくしたほうがよくないか?
帝コントロールっていっても実際使う帝は限られてるわけだし、わざわざひとくくりにまとめなくてもそれぞれ個別に記述したほうが混乱しないような。
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.259 )
日時: 2008/01/08 21:42
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzLQNkhymI5zk

だーかーらーあんたみたいに議論をループするやつがいるから終わらないんだっつーの。
これまでの議論を見直してきなさい。
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.260 )
日時: 2008/01/09 02:25
名前: 名無しさんはワーム
ID: xz3U.jG9Yeg.k

>>257
>>このサイトはかなり大きなサイトですが、だからといってこのサイトを例にあげての記述は控えたほうがいいかなと思います。とりあえずこのWikiに関する記述は訂正してはどうでしょうか?
例に挙げてるわけではなく、
他のページの「帝」という言葉を解釈するときに広義と狭義があるから注意してね って言ってるの

本題
ページの形は すごい大まかに言うと
1.邪帝まで 光帝 と並列に分けて、違いが分かるように書く
2.今のページに光帝を「そのほかの帝」として書き足す
のどっちかってことだよな
もしそうならどっちの方向にするかだけ決めて、>>206とか>>254とかの案で編集しちゃえばいいんじゃない?
多少おかしいところがあっても編集していくうちに微調整されていくだろ
>>249も言ってるように
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.261 )
日時: 2008/01/09 14:23
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzegF8dqMwv.M

>>256
それでいいと思う。
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.262 )
日時: 2008/01/09 18:42
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzKkcBjCd0BRI

>>260
>>このWikiにおいてもこの「狭義の『帝』」が多く用いられているので注意されたし。
ここからこのWikiに関する記述を訂正すると
>>この「狭義の『帝』」が多く用いられているので注意されたし。
ってなるだろ?
これで狭義でのことについての説明になるが・・・。どうせ文を最後まで読んでなかったんだろ?w 次からは気をつけような^^
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.263 )
日時: 2008/01/10 01:10
名前: 4
ID: xzYpYdBuBynAQ

ひとまず、クライスを含んだ「帝」の記述をしてみる。


 [[《雷帝ザボルグ》]]・[[《氷帝メビウス》]]・[[《炎帝テスタロス》]]・[[《地帝グランマーグ》]]・[[《風帝ライザー》]]・[[《邪帝ガイウス》]]・[[光帝クライス]]の総称。~
//登場順
 [[光帝クライス]]以外は以下の共通点を持つ。
星5〜6/攻2400/守1000
このカードの生け贄召喚に成功した時、効果が発動する。

 これら「帝」は[[生け贄召喚に成功した]]ときに[[相手]]に何らかの損害を負わせることができる[[モンスター]]である。~
 [[召喚]]した時点で[[生け贄]]の損失を回収しているので気軽に[[召喚]]できるのが利点。~
 [[攻撃力]]も2400と高くその強さ故に、全[[上級モンスター]]の中でもトップクラスの採用率を誇る。~
 これらのカードを活かすための専用[[デッキ]][[【帝コントロール】]]も存在する。~

 また、実はこれらの[[種族]]はそれぞれ[[雷族]]・[[水族]]・[[炎族]]・[[岩石族]]・[[鳥獣族]]と、[[悪魔族]]である[[《邪帝ガイウス》]]を除いてあまりメジャーでない[[種族]]で構成されている。~
 言い換えれば、それらの[[種族]]統一[[デッキ]]を組む際には、それぞれエースとして活躍することが出来るだろう。~

メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.264 )
日時: 2008/01/10 01:11
名前: 4
ID: xzYpYdBuBynAQ

 他方、[[光帝クライス]]は「帝」の一種ながら、[[特殊召喚]]時にも効果が発動し、攻撃制限とドロー効果という使い方次第では[[ディスアドバンテージ]]を持っている点で上記の[[生け贄召喚]]時だけで発動する「帝」とは異なっている。~
 [[【帝コントロール】]]への投入は避けられがちな一方で、[[特殊召喚]]に対応することから、[[【推理ゲート】]][[【始皇帝の陵墓】]]などのデッキでも遺憾なく効果を発揮できる。~
またドロー効果を自らのアドバンテージにするために専用のデッキ構成にすることで生かすことも出来る。~
~

(文字数の関係で2レスに分けました)
ってな感じで書き加えようと思いますがいかがでしょうか。
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.265 )
日時: 2008/01/10 14:15
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzBhGQ7FOf3gA

>>264
全然いいんじゃないだろか
ただクライスの記述がどうなのだろう?
この文だけ見れば光帝が他とは違うってのは分かるけどさ。
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.266 )
日時: 2008/01/10 18:12
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzLnNTznYcKg6

>>264
召還ターンに攻撃ができないことをつけ加えた方がいいんじゃないか。
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.267 )
日時: 2008/01/10 19:41
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzKkcBjCd0BRI

>>266
その通りだな。
召喚酔いすることをまず記述してほしい。
あとクライスと相性のいいデッキやクライス専用デッキについてもっと詳しく記述するべき。
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.268 )
日時: 2008/01/10 23:28
名前: 260
ID: xz3U.jG9Yeg.k

>>262
なんにせよ、このwikiを使う上での注意喚起として件の記述はそのままで良いでしょう

>>266
「攻撃制限」って書いてあるし、いいんじゃない?

>>267
【クライスターボ】へのリンクを貼るぐらいでいいと思う
詳しい話はクライスのページでやるべき
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.269 )
日時: 2008/01/10 23:35
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzKkcBjCd0BRI

260さん、上の方の部分の文は修正した方がいいと思います。あなたの言いたいことも正しい面はあるし、262の意見もまたありだと思います。
もともとこの掲示板は他人の意見に対して批判意見を出すのは少しまずいので・・・。そういう意味で修正をお願いします。
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.270 )
日時: 2008/01/10 23:37
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzHqFx9W396JQ

どうでもいい
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.271 )
日時: 2008/01/10 23:39
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzk12AmC/0bq6

>>269
匿名掲示板で罵り合い始まったら見るに絶えない状態になるからね。


いい加減決着つけるべきだと思うから、明日いっぱいまって反対意見なければ>>263でいったん決定していいんじゃない?細かいところは必要ならおいおい編集されていくでしょ。
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.272 )
日時: 2008/01/11 01:22
名前: 4
ID: xzYpYdBuBynAQ

どうも。

光帝クライスの違いというと、
・特殊召喚で発動
・攻撃制限→召喚・特殊召喚した直後には攻撃が出来ない。
・ドロー効果は、デメリットにもなりうる。
あと書き忘れていたんだけど、
・戦士族というメリットがバリバリある種族
であることもありますね。

ともかく、おおよそは賛同して頂きましたので、このように書き換えておきます。
リンクミスや日本語的にちょっとだけ修正を加えていますがご容赦。

《光帝クライス》のページにも「[[帝]]」についてのコメントを復活させましょうか?
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.273 )
日時: 2008/01/11 15:19
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzBhGQ7FOf3gA

>>272
今までの帝とは違うって事が分かればいいから戦士族ってのはいらないんじゃね?
それはクライスのページに入れるべきだと思うし。

あと帝一覧の表にクライスは加えるのかな
それと毎回思うんだけど「全員そろって月読命に〜」っての「よく聞く最強の「帝」は」の文は必要ないですか?

禁止が解かれるかもしれないって事もあるから消せないけどあんな真ん中にあるのは邪魔じゃないですかね・・・
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.274 )
日時: 2008/01/11 18:43
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzKkcBjCd0BRI

>>「全員そろって月読命に〜」っての「よく聞く最強の「帝」は」の文は必要ないですか?
月読命に関する記述は残しておいたほうがいい。実際帝を先出しするとかなり苦戦した時代があったし、環境の変化によって制限復帰まで噂されている月読命。もちろん信憑性は全くないが、前者の理由だけでも残す意味はあるはず。このサイトは過去の歴史は残す傾向にあるみたいだし。

最強の帝〜に関しては同意。帝とは全く無関係。だが、一時期そういうジョークが通用する時代があった、程度の記述なら残しておいていいと思う。ジョークっぽい記述は人気があるみたいだからという理由もある。
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.275 )
日時: 2008/01/12 13:00
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzq87m/QtO9uw

クライスは他の帝と違って使い方やデッキ構築次第で多彩な動きが出来る可能性のあるカードであり、他の帝には無い特性だと思うのでクライスは例外だと思います。

あと、帝に関する定義は今までのままでいいんじゃないかと。
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.276 )
日時: 2008/02/01 11:27
名前: 名無し
ID: xzUCUW32Gyy0M

おれ買ったぜー
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.277 )
日時: 2008/02/05 21:01
名前: 名無し様
ID: xzmBUDNky.D4A

くだらねえ言い争いを延々としてんじゃねーよ
名前と攻守見れば誰が見たって帝に入るって一瞬でわかんだろ
一緒でいいだろうが
メンテ
Re: 「帝」の定義 ( No.278 )
日時: 2008/02/05 22:14
名前: 名無しさんはワーム
ID: xzKkcBjCd0BRI

>>くだらねえ言い争いを延々としてんじゃねーよ
もうとっくにその話は終わってんだよ^^
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |

題名 スレッドをトップへソート
名前(匿名可)
E-Mail ←非表示にすると投稿されます
URL
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

   クッキー保存