Re: softbankユーザの編集依頼すれ ( No.60 )
日時: 2008/09/28 14:27
名前: 名無しさんはワーム

本日の電話質問ほか

「《王宮の弾圧》」および「モンスターの召喚」
Q:《人造人間−サイコ・ロード》の特殊召喚時に、「《王宮の弾圧》にチェーンする」以外の形で《スキルドレイン》を発動できますか?

Q:《人造人間−サイコ・ロード》の「ショッカーを墓地に送ってから特殊召喚成功まで」の間に、「《王宮の弾圧》などにチェーンする」以外の形で《スキルドレイン》を発動できますか?

※元の記述だと、ライオウにチェーンすることも不可能に取れるので…

《群雄割拠》《御前試合》
相手および自分(あるいはそのどちらか)の場にモンスターが無くても発動自体は可能。

Q:場に表側表示モンスターがいるとします。
  違う種族(属性)のモンスターを「セット」できますか?~
A:できます。

Q:場に2体の表側表示モンスターがいるとします。
  そのうち1体をリリースして違う種族(属性)のモンスターを「リリースセット」できますか?~
A:できます。

【フルモンスター】
「【闇属性】型 《ダーク・アームド・ドラゴン》型」の項目にて、
その大体が出来る→その代替が出来る

↓の追記
-コナミのゲーム作品において―~
[[遊戯王デュエルモンスターズ6 エキスパート2>ゲーム付属カード#g02d4f6b]]には「制限[[デュエル]]」と呼ばれる「一定の規則に沿って[[デッキ]]を構築し[[デュエル]]する」というのがある。~
その条件の中の一つに「[[魔法・罠>魔法・罠カード]]禁止」が存在しており、コレをクリアするには必然的にこのデッキを組むことになる。~
但し、[[相手]]は通常[[デッキ]]を[[使用]]してくるため、当時のデッキプールではクリアするのはなかなか難しい。~
最近のゲームにおいても上記のような「制限[[デュエル]]」が採用されることが多いが、カードプールの増強により幾分かは楽になっている。~

Re: softbankユーザの編集依頼すれ ( No.61 )
日時: 2008/09/28 14:28
名前: 名無しさんはワーム

《遠心分離フィールド》
Q:相手フィールド上の融合モンスターが破壊され相手の墓地に送られました。~
  この場合にこのカードの効果を自分が使用することが出来るのでしょうか?
A:できません。

Q:相手フィールド上の融合モンスターが破壊され相手の墓地に送られました。~
  この場合にこのカードの効果を相手が使用することが出来るのでしょうか?
A:できます。

Q:相手フィールド上の融合モンスターが破壊され自分の墓地に送られました。~
  この場合にこのカードの効果を自分もしくは相手が使用することが出来るのでしょうか?
A:融合モンスターの元もとの持ち主である自分が、効果を使えます。相手は使用できません。

《魔導雑貨商人》
Q:墓地送りとカードを手札に銜える処理は同時扱いですか?~
  墓地に送られるカードはすべて同時に送られる扱いですか?~
A:どちらも調整中です。

《マンモス・ゾンビ》
//Q:[[破壊]]され[[除外]]された場合も[[効果]]は[[発動]]しますか?~
//A:します。

//Q:[[相手]][[フィールド]]にこの[[モンスター]]を移してから[[破壊]]した場合、「[[効果]][[発動]]は[[自分]]の[[墓地]]」で「[[ダメージ]]を受けるのは[[相手]]」という処理で正しいですか?~
//A:そうです。

//Q:[[自壊]]は[[チェーンブロック]]を作りますか?~
//A:作りません。

Q:[[相手]]の[[墓地]]に[[アンデット族]]が存在しない場合、この[[モンスター]]の[[コントロール]]を[[相手]]に移したならばその直後に[[自壊]]するのですか?~
  (テキスト『[[自分]]の[[墓地]]に[[アンデット族]]が存在しない場合』の「[[自分]]の[[墓地]]」は「[[コントローラー]]の[[墓地]]」であり「元々の[[持ち主]]の[[墓地]]」という意味ではないということの確認)~
A:ハイ、そうなります。

Re: softbankユーザの編集依頼すれ ( No.62 )
日時: 2008/09/28 14:29
名前: 名無しさんはワーム

《ライトロード・エンジェル ケルビム》
Q:「ライトロードになったファントム・オブ・カオス」を生け贄に召喚したとき、効果は発動しますか?~
A:できます。

《ウィクトーリア》
Q:効果分類は何ですか?~
A:特殊召喚が起動効果、攻撃対象制限は永続効果です。

《バイス・ドラゴン》
//Q:一度[[裏側守備表示]]にした後で[[リバース]]した場合、半減はキャンセルされますか?~
//A:元に戻ります。

《ナチュル・ロック》
Q:墓地送りはコストですか?~
A:コストです。

《ナチュル・ナーブ》
Q:無効にできるのは直前のチェーンブロックだけですか?~
A:直前のチェーンブロックのみです。なお、すでに表側表示で存在する永続魔法・永続罠等の「効果の発動」には対応できません。

《ジェネクス・ヒート》
Q:効果分類は何ですか?~
A:特に分類のない効果です。~
  →召喚ルール効果

《スペア・ジェネクス》
Q:名称変化後にスキルドレインを発動された場合、名前は何になりますか?~
A:「ジェネクス・コントローラー」です。

《ソーラー・ジェネクス》
Q:自身が破壊されたときは効果発動しますか?~
A:調整中

Re: softbankユーザの編集依頼すれ ( No.63 )
日時: 2008/09/28 14:29
名前: 名無しさんはワーム

《氷結界の交霊師》
Q:相手プレイヤーが既に1回発動した後でこのモンスターが場に出た場合、どうなりますか?~
A:「このカードが場に出てから、1ターンに1枚」ですので、このカードが場に出る前に相手が何枚発動していようとも関係ありません。

《霞の谷の幼怪鳥》
Q:効果分類は何ですか?~
A:誘発効果です。

《フレムベル・グルニカ》
Q:墓地のレベル参照ですか?場でのレベル参照ですか?~
A:調整中です。

《フレムベル・ベビー》
Q:コストですね?~
A:コストです。

《ワーム・リンクス》
Q:このカードがリバースしたターン以降でも、ドローする効果は発動しますか?
A:調整中

《A・O・J ブラインド・サッカー》
Q:無効は、無効にされたモンスターが表側表示で場に存在する限り無効になり続けるのですか?~
A:調整中

Re: softbankユーザの編集依頼すれ ( No.64 )
日時: 2008/09/28 14:43
名前: 名無しさんはワーム

《氷結界の虎王 ドゥローレン》
Q:戻す行為はコストですか?~
A:効果です。

《ジオ・ジェネクス》
Q:『レベル4以下の「ジェネクス」』が場を離れた場合、変動した数値はその時点で元に戻りますか?~
A:数値は元に戻ります。

Q:突進の効果を受けた後で攻守交換した場合、数値はどうなりますか?~
A:調整中

Q:デーモンの斧を装備した状態で攻守交換した場合、数値はどうなりますか?~
A:攻撃力3800、守備力1800です。

Q:進化する人類を装備した状態(攻撃力2400)で攻守交換した場合、数値はどうなりますか?~
A:調整中

Q:上記の状態で、自分のライフが相手のライフを上回った場合どのように処理しますか?~
A:調整中です。

《封魔の伝承者》
Q:ダメージステップ時にもチェーンブロックを作りますか?~
A:作ります。

Re: softbankユーザの編集依頼すれ ( No.65 )
日時: 2008/09/28 14:54
名前: 名無しさんはワーム

《ワーム・イーロキン》
Q:自身に効果を使用した後に何らかの効果で表側表示となった場合、同一ターン中でもまた効果を使えますか?
A:自身を効果対象とすることはできます。~
  が、その後同一ターン中にリバースした場合また効果を使えるかどうかは調整中です。

《伝説の白石》
Q:手札に《青眼の白龍》が3枚ある時に《伝説の白石》が墓地へ送られました。
  その際デッキに《青眼の白龍》が入ってないことを相手に確認させる必要がありますが、手札の《青眼の白龍》を3枚見せることで
  デッキを確認させないということは可能ですか?
  また、可能な場合でもデッキをシャッフルしますか?
  (デッキトップを操作している場合等デッキシャッフルを回避できるかの確認)
A:「墓地に既に3枚ある」などの明確な場合を除き、相手が確認したいと要求してきたならばデッキを公開しなければなりません。
  なお、「手札にある3枚を見せることでデッキの確認を回避する」ということはできません。

《天変地異》
Q:このカード発動中に複数枚をドローする場合、相手はそのドローカード全てを確認できますか?
  (1枚ずつ手札に加えていくのなら全てのカードを把握できる。複数枚を同時に手札に加えるのなら、1番上以外のカードを把握できない。)
A:1枚ずつ手札に加えていくので、相手は手札に加わるカードすべてを把握できます。

《ローガーディアン》
英語名は「Skull Guardian」

   −−−−−−−−

長くなりましたが、以上です。よろしくお願いします。