Re: 【ドラゴンメイド】草案 ( No.1 )
日時: 2019/08/18 15:26
名前: 名無しさんはワーム

草案を見てぱっと思ったことをいくつか。少し長いですがすいません。

基本的にエクストラへの依存度は低いですので、《強欲で金満な壺》は優秀なドローソースとして採用できるでしょう

《ツイン・トライアングル・ドラゴン》は下級2体、特にナサリーが用意できればそれ1枚からリンク3に繋げられるのが単純に便利なのであった方がいいかと

また《戦線復帰》や《リビングデッドの呼び声》等の相手ターンに任意で蘇生ができるカードならばメインフェイズ中に下級が除去されてサイクルが途切れても蘇生して効果を使いつつバトルフェイズ移行を抑制することが可能となるのであると心強いです、相手ターンでの蘇生ならば下級の同名ターン1制限に引っかからないのも利点ですね

またそのままでは属性がかみ合わないものの何らかの方法で《ヴァレルロード・F・ドラゴン》を準備できればそれだけで最上級ドラゴンメイドの効果破壊耐性が適用され、毎ターン実質ノーコストかつフリーチェーンで相手のカードを破壊できるためリターンは大きいでしょう

その場合基本的にはアガーペインに頼るのが手っ取り早いでしょうが、元よりこのデッキはドラゴン族サポートとなる天球の聖刻印や崩界の守護竜等、また(これは趣味構築寄りですが)手札に高レベルが溜まりやすい関係上【儀式召喚】全般とも基本的に相性は悪くなく、構築段階で少し意識すればリリースを行うことも多いという特徴があります
なので場合によっては【闇黒世界−シャドウ・ディストピア】の要素をて取り入れ、スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン等と合わせて採用することも1つの派生としてありかもしれません